アイネット株式会社

アイネット株式会社は、顔の見える見守りサービス(緊急通報システム)を提供しています。

カレンダー

2012年9月
« 8月   10月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
 

検索

 

アーカイブ

 

最近のエントリー

 

最近のコメント

Powered by
WordPress 3.2.1

2012年9月24日

会津の秋を満喫して来ました!【喜多方市、柳津町、会津若松市】

急に涼しくなり、すっかり秋らしくなりましたね。休日、
会津の秋を満喫しようと一日ドライブして来ました。
まずは喜多方市の雄国沼の麓から見た喜多方市の
田園風景です。

(すっかり黄金色に染まった田園は本当に実りの秋ですね)

秋と言えば食欲の秋でもあります。お腹一杯、満腹になりたい
方にお勧めなのがこちらです。

(テレビ「秘密のケンミンSHOW 」でも紹介された、珍しいカツ丼)
柳津町の「つきみが丘町民センター」にあるソースカツ丼は、
ご覧の様にカツの下に美味しそうな卵が添えられています。
これはスタミナが付きそうです。

最後は、会津若松市の会津祭りの踊りに参加して来ました。

(会津磐梯山踊りは当日、誰でも飛び入り参加出来ます!)
会津若松市の中心地、神明通りで9/21,22の2日間、会津
磐梯山踊りが行われました。個人で仮装して踊る方もおり、
個人賞もあるので見ているだけでも楽しめます。会津の秋を
満喫した一日でした。


 

2012年9月19日

『八重の桜』はすでに咲いています!【会津若松市】

来年のNHK大河ドラマの主人公・新島八重(旧姓・山本八重)
の出身地である会津若松市と、戊辰戦争後に移り住んだ京都市
では、すでに八重が大きなブームになっています!そんな八重
についてのフルカラー資料(冊子)を入手しましたので、ご紹介
致します。

(こちらが表紙です)

(中を開くと、八重の生涯が漫画で紹介されています!)
これは同志社大学漫画研究会の皆さんが描いた作品です。
同志社大学のHPの八重の特集ページからは、全文をPDFで見る
ことが出来ます。http://www.doshisha.ac.jp/yae/index.html
実際の冊子は、同志社大学キャンパス各所で無料配布中との
ことです。

会津若松市内でも各地で八重の名所や『八重たんグッズ』
なるものも多く見られます。先日、私も八重の生家跡地を見
て来たのでご紹介致します。

(現在の生家跡地は駐車場でした)
跡地に立って改めて、八重が鶴ヶ城の近くで過ごしたことが
身近に感じられました。会津は戊辰戦争で大きな打撃を受け
ましたが、大きな憂き目にあっても前向きに自分らしく生きた
『ハンサムウーマン』八重に、会津魂を感じずにはいられま
せん。皆さんも是非、八重に会いに会津若松市へお越し下さい!
9/23の会津藩公行列には大河ドラマ「八重の桜」出演者も
参加されるとのこと。皆さんで会津を、そして福島を盛り上げ
て行きましょう!


 

2012年9月13日

南会津サービスセンター・親の背中Ver2【南会津町】

4月から10月までの期間の休日は『川で過ごしたい』と思っています。
昨年は7月末の豪雨災害でまったく釣り竿を出せなかった分、今年は
思いっきり釣りをするぞと決めていました。が、息子のスポーツ少年団
や学校行事で、なかなか思うように時間が作れません。今回の休日は
家庭サービスも忘れ、大好きな鮎釣りに没頭しました。

(現在も復旧作業中の伊南川。川の様子が以前と全く違います)

久々の釣りでしたが釣果は30匹でした。これだけ残暑が厳しいと川の
中は最高!趣味に没頭した休日を終え、思い切り釣りを楽しんだ私の
帰りを息子達が待ってます。それは恒例のつかみどり。

(下の子も魚に興味津々でした。……これも英才教育?)
夜は塩焼きにして美味しく頂きました。以下、その時の会話です。

私 :「パパが釣りに行かなければ鮎食べられないぞ」
子 :「美味しいからまた釣ってきて」
私 :「んじゃ、次の休みも行っていい?」
子 :「うん、お母さんにはヒミツにしておくから」
妻 :「今、何か言った?」
親子:「なんも言ってね~!!」


 

 

アイネット株式会社
〒965-0832 福島県会津若松市天神町30-52
TEL 0242-26-4934 FAX 0242-27-1013
E-mail info@mimamori.co.jp
Copyright © 2009 アイネット株式会社 All rights reserved.