アイネット株式会社

アイネット株式会社は、顔の見える見守りサービス(緊急通報システム)を提供しています。

カレンダー

2015年2月
« 1月   3月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728  
 

検索

 

アーカイブ

 

最近のエントリー

 

最近のコメント

Powered by
WordPress 3.2.1

2015年2月15日

認知症はいかい見守りシンポジウム【山形県寒河江市】

寒河江市で開催された「認知症はいかい見守りシンポジウム」
に参加してきました。
認知症に対する取り組み、意識・・・等々、とても勉強になりました。

寒河江市は先駆的に認知症対策を実施されているようで、地域みんなで
「認知症はいかい」を見守れるよう様々な取り組みをされています。

特に皆さんにお伝えしたいのは、声かけソング「どさ、いぐなやっす?」
(寒河江の方言で「何処に行くんですか?」だそうです)
みんなで勇気を出して声かけ出来るようにと、寒河江市が作詞したそうです。
(作曲は地元出身の作曲家です)

そして歌って踊っているのは何と!現役の警察官の方たちです。
市と警察署が一体となって、「認知症はいかい」に取り組んでいるんですね。
曲もとても親しみやすかったです。

街を歩いていて、あれ?・・・と気がかりな人がいたら勇気を出して
ちょっとひと声「どさ、いぐなやっす?」が大事とのことでした。

                               ~管家~


 

2015年2月14日

会津絵ろうそくまつり【会津若松】

2月の夜は寒いため、出かけることはほとんどないのですが、
14日の夜は鶴ヶ城や御薬園に行ってきました。
風はない日で、絵ろうそくまつりに情緒を添えてくれるような
雪が舞っていました。

鶴ヶ城では、入り口から通路の両脇にろうそくが灯され、
淡い光がずっと本丸まで続いていました。絵ろうそくに
照らされた天守閣を見上げるのは、いつもと違った風情
がありました。

御薬園では、入り口で絵ろうそくの明かりに包まれた
起き上がり小法師に迎えられました。

琴の生演奏が流れる中、庭園内は幻想的な雰囲気でした。

会津絵ろうそくの歴史は古く、500年ほど前に
時の領主、芦名盛信公が漆樹(うるし)の繁殖栽培を奨励し、
漆器の製造と共に、その実から出る「ろう」を採取して、
ろうそくを作らせたことに始まったそうです。
江戸時代には参勤交代の際、「南天と福寿草
(難を転じて福となす)」が描かれた絵ろうそくを
献上したところ時の将軍、徳川綱吉公に喜ばれ、
会津絵ろうそくは広く世間に知られるようになったという
ことです。

何百年もの間、伝統の絵ろうそく作りの技を継承されている
職人さんに思いを馳せ、今年も絵ろうそくまつりを楽しませて
頂いたことに感謝です。
                       ~岩渕~


 

2015年2月12日

認知症サポーター養成講座【会津若松市】

会津若松市の高齢福祉課職員様にお越し頂き、認知症
サポーター養成講座をアイネット本社にて実施頂きました。

市の認知症地域支援推進員の國廣様より、認知症に
関して詳しく教えて頂きました。誰もが認知症になる
可能性がありますが、困っている人にさりげなく声をかける
「人間の杖」という考え方が、住み良い町には欠かせない
と感じました。

(真剣に学ぶ社員一同です)
予防についても教えて頂きました。実は小学生の生活
が効果的とのことです。早寝早起き、3食正しく食べる、
運動、そして勉強!(音読や計算)が特にいいそうです。
また、楽しいことや感動することは脳を活性化するので
お勧めだそうです。

90分の講座の最後に、認知症サポーターを証するオレンジ
リングが一人一人に渡されました。まずは認知症に関心を
持ち続けることから、始めたいと思います。お忙しい中、
本日は教えて頂き、ありがとうございました。

(オレンジリングが今、社会の中に広がっています)


 

2015年2月3日

菊池製作所ものづくりメカトロ研究所【東京都】

(株)菊池製作所ものづくりメカトロ研究所(東京都八王子市)
を訪問しました。こちらでは、介護用・医療用・物流用・災害
対応用など各種ロボットの製作現場を見学させて頂きました。

さっそくテレビで良く目にしていた「マッスルスーツ」を体験。

(弊社常務が装着してみました)

(腰や背中をサポートする仕組みの様です)

(見事!持ち上がりました)

持とうとしてもびくともしない30kgのバーベルが自分の手で
軽々と持ち上がります。これには側で見ていた社長もびっくり!
介護や物流、農業の現場などで活用が進んでいるそうです。

他にも、手が震えて文字が書きにくくなった方の補助具や
災害時に大活躍しそうなロボットなども見学させて頂きました。

菊池製作所の皆様ありがとうございました。


 

2015年2月2日

花見山の開花状況!【福島】

皆さんもご存知の福島市の花見山!
桜の季節は県内有数の花見の名所です。
私も数年前まで花見の季節になると行ってましたが、
桜の季節以外に訪れることはありませでした。
「花見山に黄梅(おうばい)が咲きました」のニュースに誘われ、
1月のとある日に行ってきました。

その日は雪もなく好天に恵まれましたが、
吾妻颪(あづまおろし)の風が冷たくて身が縮まりました。
咲き始めたばかりの黄梅は、見物にはまだ早かったようで
蕾(つぼみ)や五分咲き?少し残念に思いましたが、
寒さの中で咲く黄梅に心がほっこり温かくなりました。
黄色は元気にしてくれる力があるように思われます(*^_^*)

赤い南天(なんてん)も見つけました!

この日の花見山は、桜の季節とは打って変わってひっそりとしてました。
春を待ちわびているように感じました。

季節が巡り、この枯れ木の山に満開の桜や、
色とりどりの花が咲き誇ることに思いを馳せ、
今年は人混みを避けて訪れてみたいと思いました。

寒さに負けず活動的な春に向け、冬の間に溜め込んだ
脂肪にはそろそろさよならしたいものです(^_^;)
                              ~鈴木久~

(※4月の花見山の様子。満開の桜が楽しみです)


 

2015年2月1日

男女共同参画推進事業者表彰式

会津若松の男女共同参画推進事業者表彰式は市役所で行われ、
市内に本社や支店などを置くアイネットを含む三社が受賞しました。
女性の管理職登用実績や子育て世代へのサポート・就労継続の支援、
新規事業への女性登用など各社の取り組みが評価されました。


(一番左が室井市長、左から3番目が弊社社長)
式では、室井照平市長が表彰状を手渡し、「一人一人が持つ個性や
能力を発揮し、男女が一緒に輝けるよう、さらに促進していってほしい」
と呼びかけました。


 

 

アイネット株式会社
〒965-0832 福島県会津若松市天神町30-52
TEL 0242-26-4934 FAX 0242-27-1013
E-mail info@mimamori.co.jp
Copyright © 2009 アイネット株式会社 All rights reserved.