アイネット株式会社

アイネット株式会社は、顔の見える見守りサービス(緊急通報システム)を提供しています。

カレンダー

2015年5月
« 4月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
 

検索

 

アーカイブ

 

最近のエントリー

 

最近のコメント

Powered by
WordPress 3.2.1

2015年5月31日

花紀行2015【会津:喜多方市】

どこかで習った「新緑の候」の時期になりましたね。
まあどこへ行こうが緑一色です。そんな中で花好きは、
あちこちを歩き回ってます♪
まずは、最近とみに有名になりつつある熱塩加納の
「三ノ倉高原」へ!

春は菜の花、夏はひまわり、秋はコスモスで賑わう高原ですが、
今年も菜の花が咲いたとあってすぐに飛んで行きました。
今年はこの陽気のせいか、遠くの山々がスッキリと見えて最高でした!
空気も良い♪(なお菜の花は、5/31でお終いでーす)
ラッキーだったのは、遠くに裏磐梯の景色が!
いっつも雲かかって望めないのに(>_<)思わず一枚に収めました。

まあ花となればこの菜の花のように黄や、他に赤や白なんかを
追い求めますが、この時期に面白い色の一群を見つける
楽しみが加わりました。

それは「紫」。(ちょっと地味か)

まずは下の写真から…

何だ?これは「山藤」です。もう「山藤すんごい」のです。
半ば寄生してるかのように緑の中に取り付いてる格好です。
ある意味、天然の藤棚ですね。
○○公園や○○フラワーセンターなんかの藤棚を見るのも
良いですが、天然物は毎年、姿や形を変えますから。

福島県内の見所なら、田村からいわきにかけての49号国道
  ・只見川沿いの252号国道
  ・新鶴から柳津への農免道路
ですかね。まあここを通る方は気にしてみて下さい(^o^)
(但し、前方注意、脇見禁止ですよ!)

と同時にもう一つの「紫」も。それは「桐(きり)」。

山藤と同じ時期に花が咲きます。
ちなみに違いは、「山藤の花は下向き」で「桐の花は上向き」です。
緑一色(りゅういっそ)の中での紫の競演は見事です。
数年前から気にはしてましたが、今やこの時期は
「山藤」や「桐」を見つけるのに躍起(やっき)になってます。
                               ~小林~


 

2015年5月17日

六十里越え(ろくじゅうりごえ)再開通【福島・新潟】

只見町と魚沼市を結ぶ六十里越え(国道252号線)が,
今年は5月20日に再開通するそうです。

写真はゴールデンウイークの田子倉ダムです。

この時はまだまだ雪がいっぱいで,
ダムの上の駐車場までしか開通してませんでした。
手前の只見ダムが全面解放していて、
只見湖に水がないのを初めて見ましたよ。
                                ~阿部~


 

2015年5月9日

會津風雅堂【会津若松】

會津風雅堂(あいづふうがどう)は、
会津若松市城東町にある多目的ホールです。
「会津風雅堂」と表記されることもありますが、
正式には「会」は「會」なのです。

座席数1,758席を有し、福島県会津地方では最大!
県内でも、郡山市民文化センター(1,998席)に次いで
2番目に規模が大きいんだそうです。

コンサートや市内の学校が行う各種発表会、
市が主催する自主事業など様々な催し物が開催されています。

3月は「森山直太朗」さんがコンサートをされました。
(生歌聞きたかったなあ~♪)
4月は笑点でお馴染みの「林家たい平師匠」と「春風亭昇太師匠」
の花形落語会がありました。
(爆笑の話芸を楽しみたかったなあ~♪)
少し先ですが、7/5(日)は「若大将、加山雄三」さん
のコンサートがありますよ。
                               ~室井~


 

 

アイネット株式会社
〒965-0832 福島県会津若松市天神町30-52
TEL 0242-26-4934 FAX 0242-27-1013
E-mail info@mimamori.co.jp
Copyright © 2009 アイネット株式会社 All rights reserved.