アイネット株式会社

アイネット株式会社は、顔の見える見守りサービス(緊急通報システム)を提供しています。

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
 

検索

 

アーカイブ

 

最近のエントリー

 

最近のコメント

Powered by
WordPress 3.2.1

2018年8月21日

「せと市」~会津美里町~

連日の猛暑ですが、会津美里町の「せと市」に行ってきました。
明治頃から始まり毎年8月第一日曜日の朝4時から12時まで開催されています。
今年は8月5日の日曜日でした。
朝4時からは行けませんでしたが、駐車場から送迎バスに乗って7時半にせと市に到着。
色々な窯元がお店を出して掘り出し物が
並んでいました。
お茶碗や皿、カップなど通常の値段から20%から30%引きで売れていました。
相馬焼きや刃物包丁のお店、きんつばの店
等もあり私も母のお茶碗やカップ、きんつばを買いました。
朝は涼しくて久々に楽しかったです。

残暑続く中、皆さんお身体にお気を付け下さい。

~平野~


 

2018年8月20日

「猛暑の夏」~会津若松~

今年の会津は空梅雨で、気温は7月から連日30℃を超える暑さが続いています。

夕方仕事から帰ると、毎日ヘトヘトになりながら、花壇の水やりを続けてきました。

近所から分けて頂いた「百日草」は、見事な花を咲かせ、

孫が通う保育園から頂いた「ふうせんかずら」は、大人の背丈より伸びて

涼しげな小さい花を咲かせ、可愛らしい風船の様な実を付けました。

毎年芽を出すアサガオの苗は、7月の初めは、糸ほどの細さの為、暑さで枯れないか

心配でしたが、花を咲かせてくれました。

朝・夕水暮れの時に見ては、心を癒してくれます。

8月11日は「山の日」で、今年は山にも行けず遠くから山並みを眺めていました。

二人の孫からせがまれて、近くの運動公園に虫取りに出かけました。

蝶やカマキリを見つけては、大喜びでした。5才の孫が、すずめを捕まえようと追いかけ

る姿には、笑ってしましました。私は、蝶を追いかけ・逃げられを繰り替えしてましたが

結果、捕まえることすら出来ませんでした。

今年の猛暑の8月は、このような日々を送り日常の中で、ささやかな幸せを感じています。

8/7立秋を過ぎた頃より、夜になると虫の鳴き声が聞こえるようになり、厳しい残暑が続きますが、皆様、どうぞご自愛下さい。

~岩渕~


 

2018年8月5日

日橋川「川の祭典」花火大会~喜多方市~

夏の風物詩と言えば、花火大会ですよね。
7月29日に喜多方市の日橋川花火大会に行ってきました。

今年は連日の猛暑で花火大会も晴れて暑い日と予想していましたが、数日前に台風12号が発生!中止か延期か…と思い不安な日々を送っていました。

当日は台風の軌道が予想を遥かに超えた動きで、見事に快晴になりました。
少し風がありましたが快適に花火を見ることが出来ましたよ。

去年は8万人の人出があったそうですが、今年も会場内や堤防沿いには溢れんばかりの人で賑わっていました。

スターマイン、中国花火、1尺玉など、打ち上げ数は約1万発もあったそうです。あっという間の1時間、圧巻されっぱなしでした。

楽しい時間、ありがとう!
また仕事も頑張れそうです。

今年は例年よりも早く猛暑が続いてますので、熱中症にお気をつけ下さい。こまめな水分補給お願い致します。

~斎藤~

 

 

 


 

2018年7月24日

「ねこねこ展」~福島~

7月に入り知人が福島市内の『町工房おりをり』で羊毛で作ったねこの作品展
「ねこねこ展」を開催しました。
写真は全て羊毛で作ったねこちゃんです。ねこ好きにはたまらない表情や、動作を表現した作品が所狭しと並んでました。
ねこが大好きな彼女の思いが一杯つまった作品?(と言っていいかな)に、思わず笑みがこぼれました。
手先が器用な方が羨ましいです。
写真撮影が下手な為、素敵な作品の数々が伝えきれず残念です。

私は犬好きな 為、彼女からプレゼントされた愛犬の額入りの作品 がお気に入りです。
写真とは違う親しみがあり話しかけたり、時々、顔を撫でたりしながら元気だった頃の愛犬を偲んでます。

彼女のパワーを貰い、何か手作業でも始めようかなと気持ちが揺れましたが、まずはこの夏の異常な暑さを乗りきろうと思います。

皆さんも暑さに負けず猛暑を乗りきって下さいね。
~鈴木~

 

 


 

2018年7月13日

夏の風物詩~会津~

 

会津の夏の風物詩ほおずき市

孫娘に、娘が着た20数年前の浴衣を着せ先ずは、田中稲荷神社へ参拝。
風邪で来れなかった、もう一人の孫と二人すくすく病気しないで、怪我しないで育ちます様にと。

真夏の夕暮れの大町通り、浴衣姿が多く、どこか懐かしい風景。久しぶりに歩いてみました。

期待してたほおずきが、
あまりなかったのがちょっと残念でした。

~湯田~


 

2018年6月25日

「私が好きな花」~喜多方市~

 

この時期になると、私が好きな花がそろって咲いてくれるのでうれしいです。
下の写真はカメラが好きな母親が撮って送ってくれました。

喜多方市熱塩加納のひめさゆりです。福島県、新潟県、山形県にしか群生してないそうです。凛としていて、かわいい花です。

喜多方市塩川の菖蒲です。中学校の美術の授業で描きに来ました。シュッとしていて、カッコいい花です。

ジメジメとした陽気ですが、きれいなものを見ると気持ちがいいです。
皆様、お身体どうぞご自愛下さい。

~川井~


 

「初夏の宝石!?」~山形~

人生初めての初夏の宝石とも呼ばれるさくらんぼ狩りに行って来ました♪

時期的に早いかと思いながら、木を見ると、やっぱりまだ赤くない!
木の上の方は赤いですよ〜と言われ、脚立に乗り、熟した実を探しながら美味しく頂きました。

行く前は、30分の食べ放題なんてそんなに食べれないと思ってたんですが、意外とあっという間!!

さくらんぼには、ビタミンや鉄分、カリウムなどが含まれ、むくみや貧血予防,疲労回復や美肌効果があり、女性にとってはとても良いフルーツとのこと!暑くなり、食欲も落ちるこの時期。
さくらんぼで、夏バテ解消して乗り切りたいと思います♪

~金沢~


 

2018年6月18日

「春の訪れ・山菜」~会津~

春の訪れとともに出回り始める山菜。独特の苦みと香りが楽しめ、春を感じさせてくれます。
山菜を食べると、苦味や辛みが冬の間に縮こまっていた体に刺激を与えて、体を目覚めさせ活動的にしてくれるようです。この苦味成分は新陳代謝も促進してくれ若返り(!?)にも役立つようです。

私が生まれ育ったのは、浜通りの海岸沿いです。東に海、西に山があって自然に恵まれた所です。春先には毎日のように、ばぁちゃんとおにぎりを持って朝早くから山へ山菜取りに出かけました。わらび、ぜんまい、ふき、タラの芽。子供の頃は食べることより取る楽しみ、特に山菜を見つけた瞬間の嬉しさがたまらなかったですね。
浜通りから会津へ移り住んで25年。山に囲まれた盆地ならではの食生活に戸惑いながらも、新たな山の恵みと出会うこともできました。

保存食として乾燥させたにしんを、山椒とともに汁に漬け込んだ、にしんの山椒漬け。今年初めて自分でも作ってみました。自分好みの味付けに出来て、これまた美味。

これをきっかけに、この1~2ヶ月は休みになると八百屋さんへ行っては、こごみ、朝取りの筍、ふき、わらびと旬の物を買い込んで調理するのが休日の過ごし方になっています。今ようやく細竹が出回ってきたので、早速お味噌汁と天婦羅にして美味しくいただきました。この細竹も浜通りでは食した事がなく、初めて会津で出会った物です。
山菜を食べながら、ばぁちゃんを思いだし童心に帰って、来年は山菜取りに行きたいなぁと思う今日この頃です。
………皆さんも今しかない旬の味を楽しんで下さい………     ~折笠多~


 

2018年5月28日

20年来の友人達と旅行  ~東京~

先週、20年来の友人達と東京、箱根方面に旅行して来ました。

初日は国技館で大相撲5月場所を幕の内弁当食べながら、観戦し力士のぶつかり合いの迫力を実感しました。行く前は、余り興味が無かったんですが、中入り後頃になると力士の名前を大声で叫んでいる自分がいました。

新宿からロマンスカーで箱根湯本駅迄行きバスで、芦ノ湖へ向かいました。海賊船から見る新緑の景色は、最高に綺麗でした。次に向かったのは大涌谷です。ここの玉子は延命祈願で一つ食べると、7年延命すると言われています。 私は現地で一つ、自宅へ帰り二つ食べたので21年延命かな⁉ 帰りはロープウェイ、ケーブルカーを乗り継ぎ強羅から登山鉄道に乗りました。

今まで何回かスカイツリーには行きましたが、451.2mの展望台に昇ったのは初めてでした。やはり、上からの眺めは最高でした。

最終日は、教養を高め様と東京都美術館で、プーシキン美術館展ーフランス風景画を観賞しました。私もいつかフランスに行ってみたいと思います。色々なハプニングが有りましたが、今回の旅行は生涯の良き思い出になりました。

~小松~


 

2018年5月7日

「大洗町の潮干狩り」~茨城~

GW連休が取れたので家族サービスがてら、茨城県の大洗町の潮干狩りに行って来ました。

潮干狩りの時間が近づいたので、現場近くの砂浜に行くと

天気も良く、連休ともあり人の山でした。

早速、潮干狩りを始めましたが、1時間経っても全く採れませんでした。

3時間ほど粘りましたが、潮も段々満ちて来たので引き揚げることにしました。

GETしたのは、たったこれだけです。(残念)

残念な結果でしたが、家族も喜んでくれたし、いい思い出も作る事が出来ました。

もちろんGETした貝は、おいしく頂いたのは言うまでもありません。

機会があれば、次はバケツ一杯採れる様リベンジを心に誓ったのでした。

~折笠豊~

 


 

 

アイネット株式会社
〒965-0832 福島県会津若松市天神町30-52
TEL 0242-26-4934 FAX 0242-27-1013
E-mail info@mimamori.co.jp
Copyright © 2009 アイネット株式会社 All rights reserved.